05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

* category: 未分類

JAF北海道ジムカーナ選手権第4戦結果  

2014.07.20
Sun
21:45

JAF北海道ジムカーナ選手権第4戦

7月20日にオートスポーツランドで行われたAG.MSC北海道ハイスピードチャレンジジムカーナの結果です、天気は曇りのち晴れで日陰に居ると風が強いせいか少し肌寒い感じでした。
DSC01020.jpg

今回のコースはこのような感じで一見アクセル全快イケイケコースに見えますが、各所規制パイロンの配置がいやらしいのでコース製作者の思惑に乗せられないように?攻める必要があります。

そんな中今回勝利した人の紹介です!

PN1
このクラスは第3戦までJMRC戦のR1で走っていた宮田選手がPN1クラスで初参戦初優勝を決めました。
DSC01033.jpg

コメント「今回タイヤのセットを変えてきたのですが狙ったとおり完璧な仕上がりでよい感じでした、今までJMRCラジアル戦は練習走行が1本ありましたがJAF戦は2本のみなので1本目から集中して全開で走る用に心がけて走りました。」

SA1
全体のオーバーオールタイムを出して北村選手の優勝です。
DSC01034.jpg

コメント「オーバーオールうれしいです!今回の勝因はブレーキを踏まない・・・・いや正確に言うギリギリまでブレーキ我慢してをガツン!ブレーキを踏むのではなくて、比較的手前からやさしいブレーキで速度を落とし過ぎないように曲がる今回はそんな感じでした」

SA2
2台のエントリーで少し寂しいですが金子選手の優勝です。
DSC01035.jpg

コメント「7番パイロンの位置がさ外周をアクセル全開で踏ましてくれないんだよね、あと手前パイロン区間とか・・・ね~(苦笑)」

R-Eco
残念ながら1台のみのエントリーなので?特別賞の三浦選手です。
DSC01027.jpg

「台数が1台なので気合が入りませんでした、次回は台数がほしいですね~」

R-1クラス
久々にコンマ数秒の接戦だったR-1クラスを制したのは米沢選手です。
DSC01029.jpg

コメント「ベテランの熊谷選手と松倉選手に勝てて非常によかったです!」

R-2クラス
ゴール前のサイドターン区間を豪快な走りで決めた、JMRC戦初出場の谷口選手の優勝です。
DSC01032.jpg

コメント「砂川コースはドリフトでよく走っていましたが、今回公式戦のジムカーナを走ったので緊張しました」
因みに谷口選手は8月16日のサタデーナイトジムカーナに参加する際には派手なパフォーマンス走行する筈なので期待してくださいね♪

さて、今回R-1クラスではラリードライバーのM倉選手が米沢選手の優勝をストップさせポイント荒しを試みたのですが惜しくも2位になり結果的に米沢選手のポイントをサポートする形になりました(笑)「コンナハズジャナカッタ・・・ブレーキバランスガ・・・・」
今回の結果でR-1クラスは米沢選手がポイント独走する形になり次回米沢選手が5位以内に入ると自動的にチャンピオン決定です。

SA1クラスも北村選手が大手を決めていて次回優勝すると北村選手のチャンピオン決定です。


次回のJAF北海道ジムカーナ選手権は8月10日に新千歳モーターランドで行われます。
その後16日にはサタデーナイトジムカーナの2回目が行われます。

沢山の参加お待ちしています。

最後に今回のリザルトです
http://www.jmrc-hokkaido.org/files/2014/event/gy_2014_07_20_AG_results.pdf
スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
この記事に対するコメント
コメントの投稿
Secret

go page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://hokkaidogymkhana.blog47.fc2.com/tb.php/271-013373f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ユーザータグ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード