05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

* thread: ジムカーナ  * janre: 車・バイク

* category: JAF/JMRC地方選手権

JMRC北海道ジムカーナシリーズ 2012年統一規則 掲載 

2012.03.03
Sat
03:31

JMRC北海道ホームページ/ジムカーナに、2012年JMRC北海道統一規則及びその付則、ラジアルシリーズ細則を掲載されています。

2012年統一規則・付則・ラジアルシリーズ細則

JAF北海道ジムカーナ選手権に関しては、2012日本ジムカーナ選手権規定を確認下さい。

クラス区分等に大きな変更はない様ですが・・・、

 ●昨年同様に地区戦,チャンピオン戦Nクラスは、ラジアルシリーズ同様の使用禁止タイヤ規制があり
ます。つまり、PNクラスは全日本の縦溝規制によるラジアルタイヤ限定クラスで、Nクラスは指定使
用禁止タイヤによる規制で、NクラスではR1Rが使えるということです。(第10条 参照)

 ●SA3クラスでは、今年からB車両でも参加できます。つまり、ザックリいえば(笑)車検が通る4駆車
両であれば参加可能ということです。ストリート仕様でよく見かけるブーストコントローラーやブロ
ーオフバルブをつけている車両も参加が可能ということです。(第11条 参照)

 ●JMRCチャンピオン、ラジアルシリーズは、1 台でも参加して完走すればクラス1 位のポイントが与え
られます。昨年までは3台以上の申し込みがあって初めて『クラス成立』により、各順位でポイント
が与えられていました。しかし、今年からは1台でも参加があればクラス成立・・・つまり1台でも参加
があれば成立という表現ではなく『開催』となります。(第30条 参照)

 ●有効ポイントの対象が変わります。第30条により『開催』された当該クラスの競技会から-1 戦を対
象に高ポイント順に合計されるとあります。昨年までは8戦成立したクラスは、その70%の6戦で高ポ
イント順の合計だったのが、今年は8戦中1人でも全戦参加された方がいれば、開催(8戦)-1戦=7戦
で高ポイント順の合計となります。尚、開催が6戦に満たなかった場合は、単純に取得ポイントの合計
になります。(第31条 参照)

  ・・・第30,31条はイマイチややこしいので、1戦でも多く出た選手がより有利ですということです(汗)

 ●ラジアルシリーズの表彰対象人数が変わります。3戦以上の有効ポイントを持つ参加者の内、50%
  (小数点以下切り上げ)を表彰対象者として、最大シリーズ6位までを表彰する。(第32条 参照)

  ・・・つまり、たとえば6名の選手でシリーズ争いをしているクラスがあります。全員が3戦以上参加してい
  れば、昨年なら6名の選手全員がシリーズ表彰を受けれたのですが、今年はその半分の3名しかシリーズ
  表彰の対象になりません。つまり、昨年同様に6名のシリーズ表彰者となるのには、11名以上が参加が条
  件となります。

この他、最終戦(JAF北海道ジムカーナ選手権・JMRC北海道ジムカーナチャンピオンシリーズ第7戦/JMRC北海道ジムカーナラジアルシリーズ第8戦)の日程が変更になっています。

変更前)10/7(日)
変更後)9/23(日)

JAF北海道ジムカーナ選手権については[公示No.2012-011]で発表されています。
(JAFスポーツ 2012年1/2月号 P-26)

表彰式などで配布されたカレンダーは変更前のものになっていますのでご注意下さい。

スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
この記事に対するコメント
コメントの投稿
Secret

go page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://hokkaidogymkhana.blog47.fc2.com/tb.php/190-63d622d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ユーザータグ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード