07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top
* tag: ジムカーナ  JAF  JMRC 

* category: JAF/JMRC地方選手権

2015TOKACHI ショートトラックジムカーナ 

2015.08.30
Sun
21:29

JAF北海道ジムカーナ選手権第6戦、JMRC北海道ラジアルシリーズ第7戦
「2015 TOKACHIショートトラックジムカーナ」が、 十勝スピードウェイジュニアコースで行われました。

P1050733.jpg


ドリフト&ジムカーナコースが新しく出来たのでジュニアコースでの開催は今年で最後となる予定。
ということはジュニアコースファイナルチャランゲ。もといファイナルチャレンジ!
ここを制するのはどの選手でしょうか!

IMG_0060.jpg

コースは去年好評だったスタート後のパイロンセクションを踏襲。
レイアウトはよりテクニカルになっておりターンしきれず脱輪、バックギアが多く見られました。

PN1
P1050742.jpg
沓沢選手以外のレギュラーメンバーは不在の中その沓沢選手とWエントリーの猿川選手が優勝。

SH1
P1050747.jpg
前2戦連勝中の小武選手が1、2本目共に1番時計で3連勝。
選手権の行方は最終戦までもつれ込む事となりました。

R−1
P1050750.jpg
ハイパワーFRで固められた表彰台の頂点は村上選手がゲット。
2位に金子選手、3位に白尾選手でこのクラスも最終戦でシリーズチャンピオンが決まります。

R−2
P1050752.jpg
2本目に頭一つ抜け出すタイムを叩き出し逸見選手が優勝。
このクラスもまた最終戦でチャンピオンが決まります。

クローズド
孤軍奮闘の藤内選手が優勝。(写真なくてスミマセン)

P1050735.jpg

P1050739.jpg

次回最終戦は10月4日新千歳モーターランドにて行われる「コクピットチャレンジジムカーナ」です。

スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ユーザータグ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。